HEART Logo HUTE Logo

HEART Hyokyo Institutional Repository >
A 学校教育研究科 >
a.2 紀要 >
兵庫教育大学学校教育学研究(27巻~) >
31 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
gakkokyoiku_vol31_06.pdf9.37 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 公立高等学校における教頭の長時間勤務の是正策に関する一考察 -超過勤務時間の実態区分に着目して-
その他のタイトル: A Study Concerning High School Vice Principal Long Working Hours : Focusing on Classification of Overtime Work
著者: 神田, 貴司
當山, 清実
カンダ, タカシ
トウヤマ, キヨサネ
KANDA, Takashi
TOYAMA, Kiyosane
キーワード: 教頭の長時間勤務
公立高等学校
過労死ライン
超過勤務時間の実態区分
発行日: 2018年11月
出版者: 兵庫教育大学
URI: http://hdl.handle.net/10132/17711
出現コレクション:31

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10132/17711

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください